Hirose Valves

サイトマップ
ENGLISH



製品情報 会社情報 カタログ 会員ログイン 技術情報 お問い合わせ
会社情報
ホーム > 会社情報 > 沿革

沿革


大正12年 6月
彦根市仲町に廣瀬鉄工所を設立。バルブコックの製造販売を開始する。

昭和18年 9月
資本金60万円をもってワシノ弁栓株式会社を設立する。
滋賀県東浅井郡虎姫町に、設備拡充の上、軍管理工場となり、軍需用バルブ並びにスチームトラップの制作に従事する。

昭和21年 3月
終戦に伴い、虎姫工場の諸設備を現工場地に移転する。

昭和25年 6月
ワシノ弁栓株式会社を廣瀬バルブ工業株式会社と改称する。

昭和29年12月
日本工業規格の表示を許可される。
通商産業大臣許可第3568号

昭和36年11月
中小企業長官庁により中小企業診断による優良企業として表彰を受く。

昭和37年 8月
油圧用ストップバルブの開発に成功し、販売を開始する。

昭和37年10月
東京営業所開設

昭和40年 3月
大阪営業所開設

昭和45年3月
資本金1,500万円に増資する。

昭和45年10月
資本金4,800万円に増資する。
この際大阪中小企業投資育成会社から投資をうける。

昭和46年11月
資本金1億円に増資する。
この際大阪中小企業投資育成会社から投資をうける。

平成 9年 2月
ISO 9001認証取得

平成10年 3月
ハイドロ・ラボ(実験研究所)新設

平成15年 2月
ISO 9001:2000年度版認証取得

平成15年 5月
本社営業所から中部営業所に名称変更

平成19年 3月
水圧テストスタンド設備導入

平成22年 3月
ISO 9001:2008年度版認証取得

平成27年10月
彦根市芹川町に新工場を建設する。
彦根市安清町から芹川町に、本社および工場(一部)を移転する。


もどる   ページの先頭へ




概 要



沿 革



経営理念



納入先



販売ネットワーク



機械設備



検査設備



製品検索

資料請求

お問い合わせ

会員登録




廣瀬バルブ工業株式会社
資料請求 お問い合わせ リクルート情報 個人情報保護方針

Copyright(C) Hirose Valve Industry Co., Ltd. Allright reserved.